2013年11月24日

カウンセラーになるには資格が必要?


カウンセラーになるのに資格は必要なのでしょうか?

 カウンセラーになるには?資格1_convert_20131124072628.jpg

結論から申しますと、絶対に必要というわけではなく、資格を持っていないとカウンセリングができないというものでもありません。

ただ、カウンセラーと名乗って活動をしている人たちのほとんどは、何かしらのカウンセリング関係の資格を2、3持っているのが普通です。

管理人も現在正式に保持している資格は、臨床心理士資格と日本優良セラピスト支援連盟という団体が認定しているカウンセラー資格のみです。

正直なところこれで十分で、今後特に保持資格を増やしていこうというつもりはありません。

維持するのにお金や労力もかかったりしますからね。

そもそもカウンセラー資格に国家資格はありません。

よく臨床心理士のことを国家資格だと思われている方がいますが、これも日本臨床心理士資格認定協会というところが発行している民間資格です。

 カウンセラーになるには?資格2_convert_20131124072643.jpg

カウンセラーに国家資格が存在しないということは、仮に資格を持たずに活動をしたとしても違法行為とはならないわけで、このあたりが弁護士や税理士などの資格とは決定的に違うところだと言えるでしょう。

まぁ考えてみれは、誰かの相談(カウンセリング)にのるのに資格を持っていないとのれない、というのは明らかにおかしいわけですから、その辺の線引きが今だにできずに今日まで来てしまっているということだと思います。

精神科医や心療内科医ともなれば、彼らはあくまで医者ですから国家資格となりますけれどね。

管理人の私見ですが、どういう人たちにどういうカウンセリングをしたいかによって、取得する資格を決めていったらいいと思います。心理カウンセリング関連の学会や協会はたくさんありますから、はじめは広く浅く学んでそれから専門とするものを決めていけばいいと思いますけどね。




以下完全無料でカウンセラー講座の資料請求ができるサイトです。心理学やカウンセラーにご関心のある方は、いくつか取り寄せ比較検討されてみてはどうでしょうか。




カウンセラーになるには?9.jpg
全国にあるほぼすべての通学講座と通信講座の一括資料請求を、無料ですることができます。かなりお勧めなサイトです。








×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。