2013年11月24日

児童相談所のカウンセラーになるには?


児童相談所のカウンセラーになるにはどうしたらよいでしょうか?

 児童相談所のカウンセラーになるには?1_convert_20131124072836.jpg

具体的には昔心理判定員、現在は児童心理司という資格を持っているとかなり有利なようです。

取得のためには、大学の心理系学科を出ていないとダメですし、確か年齢制限もあったような気がしますから、敷居が高めの資格だとも言えますね。

ただ、児童心理司とは別に面談を行うカウンセラーがいるような児童相談所もあるようですから、各児童相談所の所長などの裁量によるところが意外と大きいのかもしれません。

しかし、いろいろと問題も多いというような話もよく耳にします。

例えば近年頻発している虐待などに対する問題ひとつ取っても、児童相談所が有効に機能していなかったりというような話は枚挙に事欠きませんし、行政というかお役所特有の人間関係も内包されており、管理人からしてみますととてもまどろっこしい組織のように思えてなりません。

何かもう少しこのあたりの運営が、うまくいくような工夫をしてもらいたいものですが、やっぱりなんだかんだ言って予算不足なのかもしれませんね。

 児童相談所のカウンセラーになるには?2_convert_20131124072850.jpg

ちなみにアメリカでは多くの場合、寄付によって機関が成り立っているというケースが多く見受けられます。

寄付した例えば企業側も、その分税金の控除などといったメリットもあるでしょうし、そういった機関に寄付をしていることは社会的にもイメージアップに繋がるでしょう。

アメリカのケースがそのまま日本に当てはまるとはもちろん思いませんが、参考になる点はいくつもあるように感じます。




以下完全無料でカウンセラー講座の資料請求ができるサイトです。心理学やカウンセラーにご関心のある方は、いくつか取り寄せ比較検討されてみてはどうでしょうか。




カウンセラーになるには?9.jpg
全国にあるほぼすべての通学講座と通信講座の一括資料請求を、無料ですることができます。かなりお勧めなサイトです。








×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。